Pocket

本日はマニラ旅行の定番中の定番であるマカティ観光のモデル散歩ルートをご紹介いたします。

マカティのグロリエッタとグリーンベルトはマニラ旅行では必ずと言っていいほど定番の有名スポットです。
マカティの真ん中にあるアヤラ電車駅下車からスタートし、グロリエッタ、グリーンベルトを見学し、少し離れたリトル東京まで足を延ばします。

アヤラ駅からグロリエッタへ

アヤラ駅改札
MRT3号線アヤラのマカティ出口階段は改札口を出て斜め右側です。出口は三つ。改札口は一つです。

SMマカティ前の道

階段を降りたらまっすぐに進みます。左側の建物はフィリピン最大のショッピンググループであるSMのマカティモールです。
SMマカティを通り過ぎた隣向こうのビルがグロリエッタ4とその正面入り口です。タクシーで行く場合には『マカティ、グロリエッタ4(フォー)』と伝えれば正面玄関の前で降ろしてくれます。
マカティに行くならグロリエッタ4を起点としたほうが動きやすいです。

グロリエッタ4

グロリエッタ4
こちらグロリエッタ4の1階広場。グロリエッタは1から4まであり、四葉のクローバーのように背中合わせでつながっています。
フィリピンにある主な製品はほぼすべてここに揃います。地方になくてもここにあるという事が結構あります。アンヘレスで探せなかったソニーのアクションカメラもこちらのソニーショップにありました。
電化製品、車、衣類、レストランなど生活にかかわるすべてのものを網羅しております。グロリエッタ1~4を詳しく見て回るのは1日では足りないです。お金をかけないウインドショッピングをする場所としてはかなりふさわしいです。
丸亀製麺、山頭火、銀座梅林などいくつか日本のお店も見つけられます。前まであった和民や吉野家は無くなっていました。競争が激しいようです。

グロリエッタ4からグリーンベルトへ


グロリエッタ4とグリーンベルトへは庶民的なデパートであるランドマークを挟んで通路でつながっていて、ランドマークからの専用歩道橋から入ります。
上記はランドマークとグリーンベルトとつなぐ歩道橋。
階下のグリーンベルト1階表側にはPlada,Vitton、Gucchiなど世界の有名ブランド店が並びます。偽物が氾濫するフィリピンですが、これらお店で提供する商品は本物です。

グリーンベルト

グリーンベルトの2階
グリーンベルトは真ん中に庭園がありその周りをドームのようにお店が取り囲む作りになっています。グロリエッタが中間層、上流層をターゲットにしているとすればグリーンベルトは上流層、特選上流層をターゲットにしたお店が目立ちます。
ひとつひとつ調べてはおりませんが、グリーンベルトにあるお店やレストランの平均料金は東京より高い印象を受けます。

グリーンベルト5の1階
グリーンベルトの中に独立してそびえたつグリーンベルト5ビルの1階。通常のショッピングモールでは格式のあるお店の隙間にジョリビーなどのファストフードショップが潜り込んでいたりするのですがここは格式高いお店一色です。世界の超高級デパートや百貨店を思い起こさせます。

アヤラ駅周辺やグリーンベルト周辺は喫煙コーナーがありません。喫煙者の方はこの近辺で一切たばこを吸えないと考えておいた方が無難です。吸えばたぶんすぐ警察につかまります。
マニラのマラテ・エルミタ、バクララン、ヒルプヤット、クバオなど庶民の大衆的な雰囲気がある地区では路上に立ち止まって煙草を吸っている人たちを多く見かけますが、マカティ、オルティガス、グローバルシティボニファシオ、イントラムロスなどではほとんど見かけません。地域により喫煙の取り締まりにはっきり差がつきます。
和民の日本酒バー

グリーンベルトにはけんじ亭、一風堂、Maisen、凪ラーメン、無印良品など日本のお店もいくつかあります。写真は和民の屋外日本酒バー。

グリーンベルトからリトル東京

グリーンベルトからリトル東京までの道順を示すグーグルマップ
グリーンベルトからもう少し足を延ばしてリトル東京まで進みます。グリーンベルトからは約1.2km。徒歩10~12分。

ホテルニューワールド前
写真はニューワールドホテルマカティ前。グリーンベルトからこのホテルの前に出る出口があります。
一旦道路を渡ってホテル目の前まで進み右折します。

ニューワールドから右折した突き当り
ホテル前を右折して200メートルくらい進みますと突き当り(写真上)が見えます。突き当り前の横断歩道を渡って左折。100メートルくらい進みますと大通りにでますのでそこを右折します。

高速道路下横断歩道
大通りに面して右折した道を500~600メートルくらい直進しますと高速道路と横断歩道があります。横断歩道を渡ったところに三田屋という日本人経営焼肉店があります。ここまで来ればすでにリトル東京の端っこに足を踏み入れています。

三田屋前を右に曲がって200メートルほど直進。マクドナルドがあります。そこを過ぎて左がリトル東京の中心地です。

リトル東京

リトル東京の鳥居
リトル東京は二つの鳥居を中心にその周りを日本人経営のお店が取り囲む形のユニークなジャパニーズスポットです。飲食業がメインです。うなぎ、そば、ちゃんこ、鉄板焼き、お好み焼き、焼肉、ラーメン、定食屋など。
その他サウナ、雑貨店、女性に接待させるバーなどがあります。鳥居周辺だけでなく隣のブロックにも日本人経営店舗が点在しており、その数は年々増えています。

ランチは山崎

山崎のサバ味噌定食
ランチは最近よく通っているYamazaki(山崎)。サバ味噌定食約560円也。

デザートは新宿ラーメン

かき氷と抹茶アイス
山崎でランチ後にすぐちかくの新宿ラーメンに行きます。かき氷がおいてあるからです。抹茶かき氷を食べましたが個人的には前回食べたイチゴ味のほうが好みでした。

この日のタイムテーブル

  • 日曜日午前10時30分にアヤラ駅到着。
  • 午前10時40分~午後12時50分までグロリエッタとグリーンベルトを見学
  • 午後13時10分~13時40分の間に山崎でランチ。
  • 午後13時45分~14時の間に新宿ラーメンでデザート。
  • 午後14時~14時30分の間にリトル東京周辺を散策。

もし時間があればこのあと山崎の隣にあるサウナ富士で夕暮れまでひと風呂浴びてマッサージを受けるのもいいですね。
グロリエッタ、グリーンベルト周辺のマカティのコアーな地区では夜も含め治安はほとんど心配しなくていいと思います。
グリーンベルトからリトル東京への散歩道も深夜以外は全然大丈夫だと思いますが、それはあくまでも私個人の感想です。

動画

こちら今回の散歩コースの動画となります。

Pocket