Pocket

ショッピングモールとしては世界で4番目に大きな売上面積を持つマニラ・オルティガスのSMメガモールにはたくさんの有名日本レストランがあります。2018年1月にSMメガモールを2時間ほど歩き回り、目に入った日本系のレストランやショップを手当たり次第写真に収めてきました。
メガモールの最大収容人数は200万人、総面積は474,000平方メートル。マンモスショッピングセンターですのでとても数時間で見て回れるものではありません。立ち寄れなかったエリア、見落としているお店などもある点ご了承くださいませ。

SMメガモールへのアクセス


オルティガスはマカティに次ぐマニラ第2のビジネス産業地区。SMメガモールへはMRT線Ortigas(オルティガス)駅下車徒歩1~2分です。上の写真の右にある階段を下りていきます。マカティ方面から電車に乗って移動した場合にはそのまま下車、ケソン方面から来た場合には反対方面になりますので階段を下りて途中にある連絡口を使って向こう側に渡ります。


階段を下りると上の写真の通路になります。まっすぐ進むと左側にメガモールの玄関があります。
SMメガモールの玄関
メガモールの入口(北側)。

1階

富士そば

富士そば正面
玄関を入ってすぐ左を曲がると東京ではお馴染みの富士そばがあります。日本では時間がないときにさっと入ってさっと出る感じですが、メガモールの富士そばは少し高級っぽく見えます。でも値段は安いです。
グローバルシティなどフィリピンで5軒展開しているようです。海外進出成功してますね。

グローバルシティの富士そば紹介記事

吉野家

吉野家正面
富士そばをすぎてさらに左に行けば突き当たりに吉野家があります。ここではありませんがSM North EDSAで食べました。味がすこし濃い。。。。私的には日本の吉野家が好み。

Komoro

お蕎麦屋さんKomoro
Komoroは吉野家の斜め前にあります。Komoroは立ち食いそば小諸のフランチャイズ店。看板メニューを見るとカツ丼115ペソ(253円)、天ぷらそば138ペソ(304円)と安いです。

メガモールKomoro紹介記事

Matcha Coffee

Matcha Coffee
Matcha Coffeeというカフェです。座って飲めるテーブルもあります。京都のお茶屋さんの産地の名前が書いてあるので本物の抹茶なのでしょう。メニュー看板に煎茶はありましたが、抹茶ケーキ、抹茶アイス、抹茶ラテなどアレンジしたものがメインです。

Tokyo Tokyo

Tokyo Tokyoレストラン
Tokyo Tokyoレストラン。フィリピン人が経営していると聞いております。フィリピン中あちこちにあります。ここのチェーン店でさんま定食をたまに食べます。さんま一本、味噌汁、ご飯、サラダ、小鉢だったと思います。フィリピンではさんまはあまり市場に出ないとの事。取れすぎて商売にならないので置かないとメイドのおばさんが言っていました。かなり安いんでしょうね。味は日本のさんまと変わらないので(日本より痩せてますけど)すこし高い値段でもあちこちの市場で売られる事を願います。

サンマルクカフェ

サンマルクカフェ
日本国中あちこちでみかけるサンマルクカフェ。マカティのグリーンベルトにもありました。日本のサンマルクは喫煙、禁煙ルームと分かれますがフィリピンのはすべて禁煙です。

サンマルクカフェの紹介記事

2階

吉虎ラーメン

吉虎ラーメンの正面
渋谷の有名店吉虎ラーメンのマニラ支店。気になるお店です。2階は吉虎ラーメンとその真向かいにあるYabuというとんかつ屋という2店舗以外日本系レストランを探せませんでした。

メガモール吉虎ラーメン紹介の記事

Yabu

Yabuとんかつ屋

Yabuというとんかつ屋の前には椅子で並んでいるフィリピン人が大勢いました。よく考えてみると前にこの店の前を通ったときもそうでした。かなりの繁盛店ですね。最も気になるお店。とんかつ定食は355ペソとフィリピンの相場では安いほうです。
実はここが2階かどうかわかりません。玄関からはいってエスカレーターを上る感覚で2階としました。Yabuさんの住所をみるとGround Floorとなっています。アメリカ英語なら1階、イギリス英語なら2階です。間違っていたらごめんなさい。

Yabu紹介記事

3階

3階?には日本レストランが非常に多いです。エレベーターを見てもLower 3F(低い3階)、Higher 3F(高い3階)と書かれていました。どうもフロアの調査不足で申し訳ありません。

一風堂


一風堂。五反田で大ブレイクする前に恵比寿駅近くの明治通り沿線でやってた頃からお世話になっています。ランチはこちらの赤丸。日本と味は同じですが日本より高いです。赤丸ラーメンと替え玉で626ペソ(約1,377円)でした。メニュー価格+外税12%+サービスチャージ10%が加算されます。

Ogetsu

Ogetsuの正面
お寿司とすき焼き、ステーキがメインのOgetsu。新しく出来たばかりで50%割引キャンペーンをやっていました。

ぼてじゅう


大阪で有名なお好み焼き屋さんぼてじゅう。歌舞伎町にも支店がありますね。

メガモールぼてじゅうの紹介記事

Ooma

Oomaの正面
カツ丼、親子丼などどんぶりがメインのお店。外国人の日本料理の先生が経営しているようです。右隣に大阪の王将があります。

メガモールOomaの紹介記事

大阪王将


昨年コシヒカリ定食食べました。こしひかりの餃子定食です。安くてうまかったです。

メガモール大阪王将の紹介記事

やよい軒


カウンターやテーブルにスクリーンの画面が付いています。チェーン居酒屋のような注文システムなのでしょうかね。

やよい軒紹介記事

Maisen

Maisen

Maisenは青山などにあるとんかつ名店まい泉。お店の作りがかなり立派です。

Maisenの紹介記事

おまけ編

1階メガモール広場の風景

その他テイクアウト式のYakitori One、Sushi Nori, Mizuno、Onizuka、Seiko、Tokyo Milk Cheese Factoryなども見つける事ができました。1年前にあった店がないというのもありました。

鼎泰豐

鼎泰豐のガラス張り作業場

小龍包が世界で有名になったのは鼎泰豐(ティンダイフォン)が欧米諸国のマスメディアで取り上げられたのがきっかけです。台湾台北市に本店があります。このお店がお目当てでメガモールを訪れる事もこれからあると思います。

鼎泰豐公式HP

ユニクロ

ユニクロの店内にあるエスカレーター
ユニクロにはお店の中にエスカレーター が設置されており、お店の中でフロア別売り場に移動できます。さすがやる事が大きい。

Pocket