Pocket

Pから始まる中学英単語必修英単語24個

本日のテーマはアルファベットPから始まる中学英単語、必修英単語。単語数は24個です。

presentation【prèzəntéiʃən】(プレゼンテーション)

近年プレゼンの神様と呼ばれたのはアップル創業者スティーブジョブス。彼のプレゼンテーションは簡潔で意味が明瞭で人をひきつけるユーモアと笑いがあり、人の心に刻まれるインパクトのある言葉を残します。彼の有名なスタンフォード大学卒業式のスピーチ、I Phone発表時のプレゼンテーション、I Pad発表時のプレゼンテーションはYou Tubeで閲覧できます。勉強になりますので閲覧を推薦いたします。
Presentationはプレゼンテーション、発表、講演、贈り物、贈呈などの意味。

price 【práis】(プイス)
Priceと書かれた札

Priceは値段、価格、代価、売値など。世界規模のビジネス展開が好調なユニクロ。フィリピンでもマニラ、セブをはじめ地方小都市でも店舗を構えます。ただ日本から輸入し関税がかかる事もあってか同じ商品でも日本よりフィリピンで購入するほうが若干高いです。

prince 【príns】(プンス)
白馬の王子

Princeは王子様の事。ハンサムな男性を例える場合もあります。A prince on a white horseで白馬の王子と訳せます。
Princessとsが二つつくと王女、プリンセスになります。世界で一番有名なプリンセスは今はなくなってしまったイギリス皇室のダイアナ(Princess Diana)でしょう。プリンセス天功ではありません。

print【prínt】(プント)
プリントの漫画

Printは印刷する、印字するという動詞。Print outは紙に出力するです。今はスマホで撮影した写真をそのままコンビニでプリントアウトできる便利な世の中になりました。

priority【praiɔ’ːrəti】(プライリティ)
Priority Mail

Priorityは優先、最優先という意味です。フィリピンの映画館、スーパー、切符発売所、タクシーの乗車場にはPriority Lane(優先列)というのがあります。お年寄り、ハンディキャップ、妊婦のためのレーンです。こちらに一般の人が並ぶ事は可能ですが、シニアなどが後で来ても優先的に案内されます。こういう部分は徹底しています。Priority Seatsは優先席。日本ではお年寄りが電車に入ってきても優先席に座っている若者たちが席を立とうとしない光景をよく見かけますがフィリピンではそのような事はないです。

prison【prízn】(プズン)
アメリカの人気ドラマプリズンブレイクのワンシーン

Prizonは監獄の事。アメリカの人気ドラマプリズンブレイク(脱獄)でプリズンという英語も有名になりました。日本の脱獄王といえば白鳥 由栄。4回脱獄を成功させております。味噌汁を視察孔に吹きかけ錆びさせて外し、関節を自ら脱臼させて脱獄する手口は後の語り草に。漫画ゴールデンカムイのモデル。

private【práivət】(プイヴェット)

Privateは私有の、個人専用の、個人の立場のなどの意味。A private thingは個人の事柄という意味。Private Propertyは私有地。アメリカでPrivate Propertyに立ち入れば所有者に拳銃で発砲される事もありますのでご注意を。
イギリス人英会話講師の女性から日本人生徒から給料はいくらとたまに聞かれると愚痴を言われた事があります。一方フィリピン人は初対面の女性に対しても年齢をよく尋ねます。これはフィリピン式挨拶で悪意はありません。フィリピン人女性は男性に年齢を聞かれても不快に思いません。プライベートにはいろいろな文化の差がありますね。
日本式ですとプライベートですが英語の発音はプライヴェットになります。

probable 【prɔ’bəbl】(プバブル)
スーパーマンの格好をしたトランプ大統領

Probableはたぶん...である、ありそうな、起こりそうなという意味です。
It is probable that President Trump will not be re-elected in the next presidential election⇒トランプ大統領の次ぎの大統領選挙での再選はたぶんないでしょう。アメリカの大統領任期は4年。再選されれば最高2期8年まで務める事ができます。
ProbableよりおそらくProbablyのほうが会話でより頻繁に使われると思いますがオグデン博士はProbableを基本単語の一つに選びましたのでそちらに従います。Probablyはたぶん、おそらくという意味。Maybeと同じです。

process【próuses】(プセス)
からすみを天干しにする工程

Processは(ある目標に向けての)手順、工程、過程など。
I put my heart and my soul into my work, and have lost my mind in the process.私は作品に心血を注いだ。そしてその過程で我を失った。晩年自分の耳を切り落とし狂人扱いされた天才画家ゴッホの言葉。

ゴッホの言葉(英語)

produce【prədjúːs】(プロデュース)
映画撮影の現場

プロデュース、プロデューサーと聞けば日本では音楽や芸能関係のイベントなどを手がける仕事や立案者という響きが強いですが、Produceの本来の意味は作る、生み出す、生産する、創作する、製造するです。農作物を生産するもproduceです。芸能界、出版社、映画会社はコーポレーションやカンパニーでなくプロダクションという言葉を会社名に使います。タレントを作り出し、本を世に出し、映画を制作するのでプロダクションです。

profit【prɑ’fit】(プフィット)
Profitという袋から垣間見えるドル札

会社とは利益と利潤を追求する集団と定義した大学の先生がいました。そうかもしれません。社会奉仕などの側面もありますが利益確保が最重要課題である事は間違いないでしょう。Profitは利益、収益、黒字など。Profit and lossで損益。

project【prɑ’dʒekt】(プジェクト)
日本の町おこしプロジェクト

Projectは計画,企画,案、事業計画など。
マンハッタンプロジェクトという事業計画がありました。第二次世界大戦中アメリカ、イギリス、カナダが原子爆弾開発のため科学者、技術者を総動員したプロジェクトです。このプロジェクトで製造された原爆が広島と長崎で使用される事になります。

protect【prətékt】(プロクト)
大型犬を守る幼女

Protectは守るという意味です。攻撃から守る、防ぐ、動物などを保護するなどの意味。野球やバイクなど膝防御あてはプロテクターです。

promotion【prəmóuʃən】(プロモーション)
ポッキーの日

Promotionはキャンペーンのプロモーションで知られています。Promoteに促進する、販売促進するという意味があります。お客様のキャンペーンというよりは企業側の販売促進企画という意味合いが強いです。Promotionの本来の意味は出世、昇進、昇格。販売促進という意味もあります。販売促進させて昇進するという意味なのでしょうか。
昨年の日本のハロウィン経済効果は1345億円。10年前に渋谷などで近年繰り広げられる仮装パーティー行列などはありませんでした。日本の企業がアメリカのハロウィンを引き入れて販売促進を仕掛けたのでしょう。マスク業者、仮装服業者、飲食店などいろいろな産業が現在ハロウィンで恩恵を受けています。
写真はポッキーの日。

property【prɔ’pərti】(プパティ)
手のひらの上の乗る家

propertyは資産、財産。地所、建物など。A man of propertyは資産家、fixed propertyは固定資産、private propertyは私有財産。

prose 【próuz】(プウズ)
村上春樹の小説1Q84

Proseは散文、散文体の事。散文とは小説や新聞記事のように自由なスタイルでかかれた文章。5・7・5などの句法にとらわれないスタイルです。散文の反対語は韻文。詩、俳句などの形式の整ったスタイル。

protest【próutest】(プテスト)
東京の毛皮反対デモ行進

protestは抗議、異議、異議申し立てなど。動詞で抗議する、反抗する等。平和的な抗議の方法で知られるのは街角のデモ行進。ヨーロッパでは最近何かに抗議するときに裸のデモ行進がたびたび実施されます。ショッキングですがお金をかけずに効果的に世間にアピールしたい場合、瞬時に世界的注目を集めます。最近では徒歩だけでなく自転車はだか抗議活動というのもあるようです。

public【 pʌ’blik】(ブリック)

JRは昔国鉄と呼ばれる国家が運営する機関でした。今は民間運営です。そして競争原理が働き赤字経営と黒字経営の路線で明確に分かれました。年々赤字路線の廃線が発表されます。電車がなくなると車以外の交通手段がなくなってしまうので困ってしまう人たちがいます。一方赤字列車を維持し続けると負債がどんどん累積されていきます。難しい問題です。Publicは公共の、国の、公の等の意味。反対語はprivateです。

pull【púl】(ル)
Pullと書かれているドア

PullとPush。最近ドアに英語で書かれているのをよく見かけます。Pullは引く、Pushは押すです。ドアに書かれたPullは『ドアを引いて開けてください』です。Pull a stringは紐を引っ張る。

pump【pʌ’mp】(パンプ)

Pumpはポンプ。和訳ですと圧力を加えて水や液体などを汲み出す機械になりますが、不便ですね。ポンプと呼んだほうが使い勝手がいいです。地下水を汲み出すポンプを都心で見ることはほとんどなくなりました。東京で身近にポンプを見れるのはガソリンスタンドか化学工場くらいですかね。

punishment【pʌ’niʃmənt】(ニッシュメント)
女性に冗談で体罰を受ける男性

グーグルは人のアイデアを盗用して自分の考えとして紹介していたり誇大宣伝をするホームページやブログに罰を与えます。実際の処置としてはWeb上で紹介される検索順位を極端に引き下げたり、圏外に追放したりします。これをされると企業やウェブで生業を立てている人たちはアクセス数を極端に落とす事になります。何かグーグルの規定に違反する事を行っていないか皆戦々恐々としています。Punishmentは罰、処罰、刑罰など。

purpose【pə’ːrpəs】(パーパス)
Purposと書かれたボード

英語初級者の方でフィリピン留学を目指す方は12週間で日常生活で不自由しないくらいの英会話力習得を目的とされる方が多いです。そしてその中のほとんどの方がその目標を達成します。
Purposeは目的、目標、ねらい、意思など。

push【púʃ】(プッシュ)
女性を押し上げる女性

PushはさきほどのPullのところでもやりました。ドアにPullと書かれていれば引く、Pushと書かれていれば押すです。Pushは押す、押し動かす、押し付けるなどの意味。日本語でプッシュするは後押しする、推薦する、推挙するという意味で使われております。英語の用法と矛盾していないでしょう。

put【pút】(プット)

Putはmake, have, get同様に英語の基本中の基本動詞です。いろいろな意味がありますが基本は物などを置く、載せる、中に入れる等です。

復習テスト

英語から日本語

英語発音日本語
presentation【prèzəntéiʃən】
price 【práis】
prince 【príns】
print【prínt】
priority【praiɔ’ːrəti】
prison【prízn】
private【práivət】
probable 【prɔ’bəbl】
process【próuses】
produce【prədjúːs】
profit【prɑ’fit】
project【prɑ’dʒekt】
protect【prətékt】
promotion【prəmóuʃən】
property【prɔ’pərti】
prose 【próuz】
protest【próutest】
public【 pʌ’blik】
pull【púl】
pump【pʌ’mp】
punishment【pʌ’niʃmənt】
purpose【pə’ːrpəs】
push【púʃ】
put【pút】

日本語から英語

日本語英語
収益
企画
抗議
置く
処罰
たぶん
昇進
私有の
発表
公共の
最優先
監獄
生産する
目的
財産
散文
防ぐ
印刷する
ポンプ
価格
押す
工程
引く
王子様

あと671単語

本日学習した英単語数は24個。英会話ができる目安となる中学単語1,200個まで残り671個となります。
私も作成頑張ります。それではまた。

※当記事に掲載されている写真はすべて著作権フリーの写真サイト『Flickr』,『Pixabay』、『パクタソ』からの引用か、自分自身で撮影したものとなります。写真使用において万が一無料掲載期間の終了などなんらかの問題を発見された場合にはお問い合わせ欄からご一報いただければ大変感謝いたします。すぐに対応させていただきます。

Pocket