Pocket

Sから始まる中学英単語必修英単語21個

本日のテーマはアルファベットSから始まる中学英単語、必修英単語。単語数は21個です。

steal【stíːl】(スティール)
不審なバイク運転手に事情聴衆する警察官

口語体の英語で盗むと表現する場合にはstealかtakeがよく使われます。
日本ではスティールはカタカナ英語としてはお馴染みではないですが野球のホームスチール(本盗)やスチールベース(盗塁)のスチールはstealから来ています。

steam【 stíːm】(スティーム)
蒸気機関車

人間がものを作る生産力を画期的に伸ばしたきっかけは1760年から始まったイギリスにおける産業革命。動力導入による物の操作です。その中の代表的発明のひとつが蒸気機関車です。蒸気が動力エネルギーになると考えついた人はえらいです。Steamは蒸気。

steel【stíːl】(スティール)
ピッツバーグスティーラーズの試合風景

Steelは鋼鉄、鋼、合金の事。さきほどやりました盗むのstealとは綴りは違いますが発音は同じです。
アメリカンフットボールの名門にピッツバーグ・スティーラーズがありますが、スティーラーズの名前の由来はピッツバーグが鉄工業の盛んな街であったからです。

step 【stép】(スップ)
タップダンスを踊る女性たち

ステップは足の運び、足取り、歩調などの意味です。ダンサーに対して『華麗なるステップ』という賞賛言葉があります。Stepには踏むという意味があります。Step by stepで一歩一歩。以前breakの単語欄でアメリカのスラングstep on itは急げという意味だと書きました。(それを踏め⇒それとはアクセルの事⇒アクセルを踏む⇒車がスピードを出す⇒つまり、急げ)。Stepsという複数形ですと階段になります。

stereotype【stériətàip】(スレオタイプ)
ステレオタイプと書かれたポスター

Stereotypeはステロ版という意味です。ただ日本のカタカナ英語でよく使われるのは2番目の意味。紋切り型、定型、決まり文句など。型にはまった考え方です。第二次世界大戦後に半世紀の間燦然と輝き続けていた日本の電機産業がスティーブジョブス一人にやられたのは企業社員のステレオタイプ型にはまった考え方に負う部分もあるでしょう。日本を技術大国に導いた創業者たちは別としてジョブスのような破天荒な考え方をする企業人はそう簡単にはでてきませんね。

stick【stík】(スティック)
棒型お菓子ポッキーの写真

Stickは二つの重要単語があり、ふたつの別々の意味ともカタカナ英語で定着しています。ひとつは棒。木の枝。ステッキという言葉はここから生まれました。スティックタイプのお菓子などで使われています。もう一つはのり、粘着剤など。Stick to itというアメリカでよく使われる表現があります。それにのりしろ。つまりそれに固執しろ、頑張り続けろになります。

still【stíl】(スティル)
真っ暗闇にひとりたたずむ女性

Stillは二つの別々の意味を持ちますが、両方とも重要単語です。一番目は静かな、静止した、静まり返ったです。She sat still for two hours.彼女は2時間の間椅子に音も立てずに座っていた。
もうひとつはまだ、いまだに。帰ってくるはずのない思い人を歌ったダイアナロスの曲名にI am still waiting(私は今も待っている)があります。

Sting【stíŋ】(スティング)
花の上に乗る蜂

アカデミー賞で作品賞を含む6部門で栄誉を獲得したポール・ニューマンとロバート・レッドフォード主演のStingという名作がありました。やられたマフィアのボスに一泡吹かす詐欺師の話です。
Stingの意味は蜂の一刺し昆虫が針で刺すという動詞の意味もあります。映画のStingは人を騙して金を取るというスラング、蜂の一刺しをひっかけています。

stink【stíŋk】(スティンク)
男性がおならして後ろに退く女性

Stinkは悪臭、悪臭を放つです。少し前に臭うという意味smellを紹介しました。Smellの場合はBad smell、Good smellといい、悪いの両方で使えますが、Stinkは悪い匂いという意味しか持ちません。
アメリカ人女性にYou stinkと言えばひっぱたかれると思います。

stitch【stítʃ】(スティッチ)
針仕事する女性

Stitchは縫う、縫いつくろうという意味です。江戸時代の女性がすべき事の第一は裁縫で第二が洗濯とかかれた古文書が紹介されておりました。江戸時代の女性の裁縫仕事
Stitchには縫い針の縫い、手術の縫いという意味もあります。My stitches will be removed in three weeks⇒(手術の)針は3週間後に取れるでしょう。

straight 【 stréit】(ストート)
相手の顔面にストレートを放つ女性ボクサー

Straightはまっすぐな、一直線のです。タクシーに乗ってそのまままっすぐ行ってくださいはGo straight onになります。A straight lineは直線。A straight pathはまっすぐ伸びる道です。

strike【stráik】(ストイク)


ストレートを投げるピッチャー

ストライクは野球やボーリングで有名ですが、一番強い意味は殴る、たたくです。Strike him in angerは怒りにまかせて彼を殴る、になります。心を打つという意味もあります。His message struck her heart⇒彼のメッセージは彼女の心を打った。

stoic【stóuik】(スイック)
高倉健

Stoicはストイック、禁欲のという意味。ストイックという言葉は日本でもだんだんカタカナ英語としてつかわれるようになってきました。岡田准一が高倉健を継承するストイックな役者と評する人たちがいます。私は同意いたしません。

stock【stɔ’k】(スック)

Stockは在庫品、在荷、仕入れ品の事。They are not in stock now. お店で品物が売り切れの時に店員がこのようにいいます。
Stockには会社の資本金、株、株式という意味があります。以前Shareはひとつのものを分かち合うので株と説明いたしましたがStockにも株という意味があります。Stockに含まれる切り株という意味から来ているという説とStockの蓄えるという意味から来ている説両方あるようです。株式の語源は切り株?蓄える?
Stock marketは株式市場。

Stocking【stɔ’kiŋ】(ストッキング)
薄手のストッキング

Stockingはストッキングです。日本語に訳すと長靴下ですが、皆ストッキングと呼びますね。ストッキングもShoes(靴)、Socks(靴下)同様2つのペアでワンセットですので通常はStockingsと複数形で呼びます。
昔銀行強盗がストッキングを頭からかぶり顔隠しグッズとして愛用しているシーンをテレビでよく見ましたが、今は市販の顔マスクに代用されています。あの頃のマスクは覆面レスラーなど特殊な人が愛用するもので一般にはあまり出回っていなかったです。

stomach 【stʌ’mək】(スマック)
腹痛でお腹を手で押さえる男性

Stomachは胃の事。胃が痛いはstomach acheまたはstomach painと呼びます。ただこれは胃に限った場合だけでなく、お腹全般が痛い時にも使います。日本語ではお腹が痛いと胃が痛いは区別されますが、英語ではしっくり区別できる表現が見当たりません。

stone【stóun】(スーン)
ロゼッタストーン

Stoneは。開運ご利益の石などがネット上で販売されていますが私はまったく信用しておりません。
日本の墓石(tomb stone)は他の国々のものに比べ格式がありかっこいいと私は思います。
写真は紀元前2世紀に作られた石版ロゼッタストーン。卑弥呼が登場する400年前にエジプトではこんな石の文字盤が作られております。

stop【stɔ’p】(スップ)
警察官が通行をストップさせているイラスト

格闘技のドクターストップ、レフェリーストップ、止まれの標識のStop!、ストップモーションなど日本にはストップという言葉が溢れています。止める、止まる、停止する、停止させるなどの意味です。

store 【stɔ’ːr】(スア)
表参道のアップルストア

Storeはイギリス英語とアメリカ英語で若干ニュアンスが違います。アメリカでのStoreは小売商店です。Shopと同じです。イギリス英語ですと百貨店、デパートなど。日本人の感覚ですとStoreはイギリス式の百貨店ととらえる方が多いでしょう。
写真は表参道のアップルストア。

story 【stɔ’ːri】(スーリー)
Toy Story3の写真

Storyは物語、話、ストーリー、童話など。
スティーブジョブスはそのわがままさと損得勘定を度外視した美に対する執拗な追及によりアップル社から解任・追放された時期がありました。その数年後営業成績が傾いたアップル社はジョブスを呼び戻し、彼が指示したiPodやiPhone、iPadなどが大当たりして、世界一の企業として奇跡のカムバックを遂げます。
彼は追放された期間アップルの株をすべて売り払った元手でピクサーアニメーションスタジオという会社を買います。そこで彼が指示したのが全編CGによる世界初のアニメーション映画『トイストーリー』です。その年の興行収入はアメリカで一番を記録。CGアニメの先駆けとなりました。転んでもただで起きない人でした。

strap【strǽp】(ストップ)
携帯ストラップ

自撮りアイテム、防水シール、ダウンロードミュージック、ダウンロードムービー、保護ケース、そしてストラップ。スマートフォンというものが発明されてからたくさんの副産物が売れるようになりました。Strapの本来の意味はひも、帯、革紐です。

復習テスト

英語から日本語

英語発音日本語
steal【stíːl】
steam【 stíːm】
steel【stíːl】
step 【stép】
stereotype【stériətàip】
stick【stík】
still【stíl】
sting【stíŋ】
stink【stíŋk】
stitch【stítʃ】
straight 【 stréit】
strike【stráik】
stoic【stóuik】
stock【stɔ’k】
stocking【stɔ’kiŋ】
stomach 【stʌ’mək】
stone【stóun】
stop【stɔ’p】
store 【stɔ’ːr】
story 【stɔ’ːri】
strap【strǽp】

日本語から英語

日本語英語
革紐
異臭を放つ
止める
物語
鋼鉄
百貨店
禁欲の
ハチの一刺し
まっすぐな
木の枝
足取り
盗む
殴る
蒸気
長靴下
縫いつくろう
静かな
紋切り型
在庫品

あと413単語

本日学習した英単語数は21個。英会話ができる目安となる中学単語1,200個まで残り413個となります。
私も作成頑張ります。それではまた。

※当記事に掲載されている写真はすべて著作権フリーの写真サイト『Flickr』,『Pixabay』、『パクタソ』からの引用か、自分自身で撮影したものとなります。写真使用において万が一無料掲載期間の終了などなんらかの問題を発見された場合にはお問い合わせ欄からご一報いただければ大変感謝いたします。すぐに対応させていただきます。

Pocket