Pocket

 

目次

Iから始まる中学英単語必修英単語30個

本日のテーマはアルファベットIから始まる中学英単語、必修英単語。単語数は30個です。

ice【áis】(アイス)
南極の氷山

Iceは氷、アイスという意味。日本語そのままです。Tip of the icebergは氷山の一角。海の下にいったいどれくらいの氷が埋まっているのか想像できないです。地球上の氷の90%が南極にあるそうです。南極大陸

if【íf】(フ)
Moshiと書かれた図

Ifはもし、もしも。使い方にいろいろクセがありますが今はIf=もし、もしもと覚えておいてください。If you happen to live in a foreign country,『もし海外に在住されているのであれば』。
フィリピンでは『ロンドン橋落ちた(London Bridge Is Falling Down)』のメロディーで『もしもしあのね、あのね、あのね』と日本語で歌うのが流行っています。よく私に歌いかけてきます。コメディアンがテレビで歌いだしたのがきっかけ。

idol【 áidl】(アイドル)
秋葉原のAKBカフェ

今はグループアイドル全盛期。誰が生き残るか興味津々です。アイドルの意味は偶像,神像。人が拝む対象となるのでアイドルです。

ill【íl】(ル)
犬が便器に顔をつっこんでいる

Illは病気の、吐き気がする、気分がわるい等の形容詞。

illusion【ilúːʒən】(イルージョン)
プリンセス天功の絵

illusion(=イルージョン)という言葉はプリンセス天功さん一人が使い続けて日本に普及させた印象を受けます。意味は幻想、幻影、思い違い

illumination【ilùːmənéiʃən】(イルミネーション)
トラック野郎の電飾トラック

世界で一番電気代を使っている密集商業地区は恐らくラスベガスでしょう。ギンギラギンの電気装飾だらけで目がくらみます。Illuminationは電飾の事。日本の派手な電飾の走りはトラック野郎の人達だと思います。

illustration【ìləstréiʃən】(イラストレーション)
ゴミ箱のイラスト

イラストレーション、イラストレーター、イラストなどのカタカナ英語が日本に氾濫します。イラストレーター=漫画家と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが若干違います。Illustrationは広告・書籍などに入れる挿絵、図版図解画。イラストレーターはそれを書く人。イラストはIllustrationの略語。

image【ímidʒ】(ミッジ)
ヒッチハイクする女性

ギターを片手に田舎でヒッチハイクの合図を送っている女性の写真。ギターと歌だけを持って都会で勝負しようとする若い女性のイメージが膨らみます。Imageはイメージ、印象です。但し発音はミッジになります。

impact【ímpækt】(インパクト)
水滴が跳ねる写真

Impactが強い、すごいインパクトなどで日本でも使われています。衝撃、突き当たる事、影響など。映画と競馬で有名になったDeep Impactは深い衝撃と訳せます。

important【 impɔ’ːrtənt】(インポータント)
importantと書かれたクリップ

お付き合いのある所から来るメールでタイトルが【重要】から始まるものがしょっちゅう来ます。送り主にとっては【重要】かもしれませんが私にとって【重要】である事は滅多にありません。Importantは重要な、重大なという形容詞。中一、中二で出てくる基本中の基本英単語ですので知らない方はしっかりと覚えましょう。

impulse【ímpʌls】(インパルス)
雷注意の標識

Impulse。聞いた事はあるが意味はわからないような単語。(外部から受ける)衝撃、刺激、電気ショック等の意味と(内部からおこる)出来心、心のはずみ等の意味があります。Impulsive buyingで衝動買いです。

incentive【inséntiv】(インセンティブ)
人参を食べる馬

Incentiveは誘因,刺激、動機などの意味。プロスポーツ選手契約やビジネスでよく使われるようになったインセンティブ。この場合は報奨金出来高という意味になります。

increase【inkríːs】(インクリース)
お金を詰んだ線が伸びていくグラフ

Increaseは増やす、大きくするなどの形容詞、増大などの名詞。反対語はInの代わりにDeがついてDecrease。Inrease and decreaseで増減。基本中の基本単語です。

index【índeks】(インデックス)
インデックス図表

インデックスではなくインデックスです。Indexは索引、目録、カード索引、指標などの意味。コンピューターの索引として日本でも定着しつつあります。

industry【índəstri】(インダストリー)
東京の工業地帯

Industryは産業、事業、業界という意味。石油、IT、観光、化粧品、映画、車、エネルギーなどありとあらゆる産業が世の中にあります。その各分野の後ろにindustryをつければ成句になり、表現できる非常に便利な単語。Real Estate industry⇒不動産業界。

infrastructure【ínfrəstrʌ̀ktʃər】(インフラストラクチャー)
電柱の工事

日本でよく使われるインフラの原型がインフラストラクチャー。Infrastructureの意味は(国家、都市、地域社会などの存続、発展にかかわる)基本的施設、経済基盤などを示します。

ink 【íŋk】(インク)
プリンターインクカートリッジ

インクと言えば万年筆のインクを思い浮かべますが今の人はプリンターのインクカートリッジが頭に浮かぶのでしょうね。Inkはインク、インキ、日本語と同じ意味です。

initial【 iníʃəl】(イシャル)

Initialは頭文字、イニシャルニシャルではなくてイシャルです。長い名前のアメリカ人はよくDJなどイニシャルで人に名前を呼ばせます。Initialにはその他に最初の、初期の、という意味があります。Initialの親戚にInitiative(先制、先導)があります。日本のビジネス用語イニシャチブでよく使われるようになってきました。

insect【ínsekt】(インセクト)

Insectは昆虫。今も昔もカブトムシとクワガタの人気が子供達の間で衰える事はないようです。

instant【ínstənt】(インスタント)
チキンラーメンと新垣結衣

インスタント食品の元祖はチキンラーメンとカップヌードル。どちらも日清の創業者安藤百福さんが作ったもの。世界あちこちの空港でカップヌードルをすすっているバックパッカーをよく見かけます。Instantは瞬間、即座という意味です。インスタント食品という意味も含まれます。

inspiration【ìnspəréiʃən】(インスピレーション)インスピレーションを予感させるポスター

Inspirationは霊感、創造的刺激、ひらめきなど。

Genius is one percent inspiration and 99 percent perspiration.天才は1パーセントのひらめき(インスピレーション)と99%の汗(Perspiration)という名言を残したのはアメリカの発明王エジソン。この場合のPerspirationは汗⇒努力という意味になるでしょう。

inspire【inspáiər】(インスパイア)
ラーメン二郎三田本店のラーメン

Inspireは奮い立たせる、元気づける、感激させるです。名詞はInspirationです。Inspiredですと霊感を受けた、びびっと来た、元気をもらった、などになります。ラーメン二郎インスパイア系という言葉があります。これは三田にある二郎本店で修行して味を直接伝授してもらったという事でなく、二郎の味に感激して真似して作っているという意味で日本で使われています。

instructor【instrʌ’ktər】(インストクター)
空手の欧米インストラクター達

Instructorは講師、教官、教授者など。日本でもスポーツなどでつきっきりに教えてくれる指導官として定着しています。

instrument【ínstrəmənt】(インストラメント)
三味線を弾くプロ演奏家

アイドルのカセットを買って家で聞いたところアイドルの歌声が入ってなく曲の音楽演奏のみだったのでかなりがっかりした記憶があります。パッケージには『インストラメンタル』と書かれてありました。演奏のみという意味になります。その当時はこの意味がわかりませんでした。Instrumentは機械、器具、道具。Music instrumentですと楽器になります。

insurance【inʃúərəns】(インシュアランス)

骨折してギブスをはめている二人

海外での心配事項は病気と怪我。渡航なされるのであれば割高ですが海外旅行保険の加入をお勧めいたします。世界中が日本のように少額負担で高度の治療を受けられるというわけではないからです。三井住友のクレジットカードを取得すると海外に渡航して3ヶ月間の海外旅行保険が自動で付帯しますのでバックパッカー達の中で必修アイテムになっているようです。Insuranceは保険。I am insuredで保険に加入しているとなります。

interest【íntərəst 】(インタレスト)
松ぼっくりを観察する女性

Interestは興味という一番強い意味の他に利息という意味もあります。This is interesting⇒面白い、 I am interested in~⇒~に興味がある。基本中の基本単語になります。

international【 ìntərnǽʃənl】(インターショナル)関西空港

インターナショナルスクール、インターナショナルマーケットなどインターナショナルも日本で定着済みのカタカナ英語です。国際的という意味。『自国の事や自国の文化を世界に知ってもらうのが国際人の第一の役割』と私の英語の先生は教えてくれました。

invention【invénʃən】(インヴェンション)
エジソンの切手

世界一の発明家と言えばアメリカのトーマスエジソンが頭に浮かびます。映画、無線機、電球をはじめ人類に役立つ作品を生涯1,000個以上作成しました。彼の発明のおかげ世の中楽しめるものがたくさんあります。
Inventionは発明、考案という意味。

iron【áiərn】(アイアン)
メルケル首相

Ironは。鉄というのはよく豪腕という意味で使われます。鉄の宰相イギリスのサッチャーやドイツのメルケル。Ironはという意味。冷戦時代オーロッパ東西陣営の国境線は an iron curtain(鉄のカーテン)と呼ばれました。

island 【áilənd】(アイランド)
ニューカレドニア

天国に一番近い島と呼ばれるニューカレドニア。ここの海でダイビングする事は私のBucket list(くたばる前にやっておくべき事のリスト)に入っています。Islandは。基礎英単語です。

復習テスト

英語から日本語

英語発音日本語
ice【áis】
if【íf】
idol【 áidl】
ill【íl】
illusion【ilúːʒən】
illumination【ilùːmənéiʃən】
illustration【ìləstréiʃən】
image【ímidʒ】
impact【ímpækt】
important【 impɔ’ːrtənt】
impulse【ímpʌls】
incentive【inséntiv】
increase【inkríːs】
index【índeks】
industry【índəstri】
infrastructure【ínfrəstrʌ̀ktʃər】
ink 【íŋk】
initial【 iníʃəl】
insect【ínsekt】
instant【ínstənt】
inspiration【ìnspəréiʃən】
inspire【inspáiər】
instructor【instrʌ’ktər】
instrument【ínstrəmənt】
insurance【inʃúərəns】
interest【íntərəst 】
international【 ìntərnǽʃənl】
invention【invénʃən】
iron【áiərn】
island【áilənd】

日本語から英語

日本語英語
インキ
昆虫
最初の
興味
発明
産業
目録
重要な
指導官
奮い立たせる
楽器
国際的
基本的施設
病気の
もし
保険
印象
増やす
電飾
ひらめき
偶像
挿絵
衝撃
即座
出来心
幻想
出来高

あと910単語

本日学習した英単語数は30個。英会話ができる目安となる中学単語1,200個まで残り910個となります。
私も作成頑張ります。それではまた。

※当記事に掲載されている写真はすべて著作権フリーの写真サイト『Flickr』,『Pixabay』、『パクタソ』からの引用か、自分自身で撮影したものとなります。写真使用において万が一無料掲載期間の終了などなんらかの問題を発見された場合にはご一報いただければ大変感謝いたします。すぐに対応させていただきます。

Pocket