Pocket

Sから始まる中学英単語必修英単語21個

本日のテーマはアルファベットTから始まる中学英単語、必修英単語。単語数は24個です。

tin【tín】(ティン)
ブリキのウルトラマンファミリー

Tinはスズ(金属元素の一つ)、ブリキのという意味。1960年代、70年代に産出されたブリキのゴジラが現在ネットオークションでいい値で売られています。ブリキのおもちゃはレトロ感があります。

tire【táiər】(イア)
くたびれた表情の女性

Tireは疲れさせる、くたびれさせる、うんざりさせるです。ただTiredと形容詞的に使われる場合が多いです。I am tired⇒へとへとだ。 You make me tired⇒君にはうんざりさせられる。
会話でよく使われる表現です。

tire【táiər】(イア)
職人が作るサラダ

Tireにはもうひとつ別の重要な意味があります。車のタイヤ。Flat tireは平面なタイヤですからパンクです。グルメ鑑定人としですっかり有名になったミシュラン。本来はタイヤ屋さん。
タイヤをすり減らして販売の伸ばすためには車をたくさん走らせなければなりません。そこで考えついたのが各地の美味しいレストランの紹介です。頭いいですね。ミシュランが星を与えた瞬間日本のレストランは行列の店に早変わりします。

title【 táitl】タイトル
Star Warsのタイトルロゴ

テレビの司会で『曲名は』と言わずあえて『曲のタイトルは』表現する司会者がいます。Titleは題名、題目、表題などの意味です。音楽や出版物の名前に用いられます。ボクシングのタイトルマッチも有名ですがこの場合は選手権。 I don’t remember the title of that movie⇒あの映画の題名を思い出せない。

to 【 túː】(ゥー)
お持ち帰り専門の露天たこ焼き屋

Toは基本中の基本単語。とりあえず方向を示すものと覚えてください。The way to Akihabara⇒秋葉原に続く道。
Toには...する事という使い方があります。I asked her to go out with me⇒彼女に一緒に出ていくことを誘った⇒彼女に外に出ようと誘った⇒彼女をデートを誘った、になります。
アメリカのファストフードショップで注文をすると店員が『For here or to go?』と聞いてきます。これはここで食べますか?お持ち帰りですか?と言っています。外国にいけば遭遇するシーンとなりますのでこの場で覚えておいたほうがいいです。
Toには動詞とのコンボで...のためにという使い方もあります。The policeman blew his whistle to stop the car⇒警察官は車を止めるために笛を吹いた。
Toにはたくさんの用法がありますが、とりあえずよく使われる使い方を紹介いたしました。英語初級者の方はさらっと流していいと思います。

toe【tóu】(ー)
つま先けりをする女性

格闘技やサッカーでトーキックと呼ばれるものがあります。つま先けりです。Toeはつま先
From head to toeで頭のてっぺんからつま先まで。つまり、隅から隅。
矢沢永吉の背中越しのI Love Youという歌に『つま先から唇まで(From toe to lips)幸せにするぜ』というくだりがあります。ちょっと生々しいですね。

together【təgéðər】(トゥギャザー)
宮崎駿の映画『天空の城ラピュタ』の主人公二人

togetherは一緒に、一丸となってです。They came togetherで彼らは一緒にやってきたです。イギリスの人気歌手で日本でもコンサートを重ねるリック・アストリーの歌の題名にTogether Forever(永遠に一緒)があります。とても恥ずかしくてそんな事言えません。

tomorrow【təmɔ’ːrou】(トゥロー)
あした天気になーれ、のてるてる坊主

Tomorrowは明日。First thing in the morning tomorrowという成句があります。明日の朝一番でやるという意味です。英会話でよく出てきます。英語のことわざに『Never put off till tomorrow what you can do today』(今日できる事を明日に引き伸ばすな)というものがあります。耳が痛いです。

tongue【tʌ’ŋ】(ン)
あっかんべーする女性

Tongueは。人間も動物も舌はTongueです。口が滑るを英語ではSlip of tongue(舌がすべる)と表現すると前にやりました。
焼肉のメニューで不思議に思うことがあります。カルビが韓国語の肋骨だという事は韓国料理なので理解できます。ですがタン(tongue)レバー(liver), ガツ(gut)など英語も混じってます。このちゃんぽん加減はいったいなんなんでしょうね。

tool【túːl】(トゥール)
トンカチとペンチ

Toolは道具、用具、工具などです。トンカチ、のこぎりなど特定したものではなく、それを含めた総体的な名称としての道具、用具、工具となります。カタカナ英語ではツールとして知られています。
If it is used properly, this tool will be a great help⇒きちんと使えればこの道具は非常に役に立つ。

tooth【túːθ】(トゥース)
いくつかの歯を模造した工芸品

Toothは
遺伝はなかなか侮れないですね。糖尿病、ガンなどの特定病気にかかりやすい家系とそうでない家系。髪の毛がふさふさな家系とそうでない家系。私の家系の場合には歯です。一族を見ると虫歯で苦労している親戚が多いです。

top【tɔ’p】(ップ)
富士山

トップランナー、トップリーダー、トップランキング、ライオンの洗剤のトップなどTopはカタカナ英語化されています。意味は先端、てっぺん、最上部です。

tornado【tɔːrnéidou】(トーイド)
野茂英雄

Tornadoは竜巻の事。カタカナ英語の発音はトルネードです。
体を思いっきり回転させることが竜巻を連想させトルネード投法と言われた野茂英夫選手のピッチング。
米スポーツ専門メディアであるすポーティングニュースは野球史で最も重要な40人の中で日本人で唯一野茂を取り上げています。
スポーティングニュース
ノーヒットノーランを数回記録するなどメジャーリーグで大スターだったお野茂ですが大記録を打ち立てたという面ではイチローの実績のほうがはるかに上回ります。
なぜイチローでなく野茂が選ばれたのか。理由はよくわかりません。ですが海外から裸一貫でやってきて大成功を収めるというアメリカンドリームが移民の国では好まれているのはたしかです。
野茂は日本からメジャーリーグにチャレンジした草分け的存在です。

total【tóutl】(ータル)

Totalは全部の、全部合わせた、総合的なという意味です。What is the total?⇒全部でいくら?

touch【tʌ’tʃ】(ッチ)
居酒屋のタッチパネル

Touchは触るです。タッチという言葉を最初に覚えたのは野球のタッチアウトからです。
タッチパネル機能搭載のIphoneで世界を席捲したスティーブジョブス。実はタッチパネルはキャノンのタッチパネルPCからヒントを得ているようです。週刊スパ
長年お金をかけて最先端技術を研究してきた日本の企業。一瞬にして一番美味しい部分(Lion’s share)をジョブスにかっさらわれてしまいました。なんでそうなっちゃうんでしょうね。

tour【 túər】(トゥアー)
空を飛ぶ気球

Tourはツアーです。小旅行、周遊旅行の事。
世界1周する航空料金はエコノミークラスだと335,000円で買えるようです。世界一周堂時間があればチャレンジしてみたいですね。

tournament【túərnəmən】(ーナメント)
トーナメント表

Tournamentはスポーツ競技大会、勝ち抜き試合
ワールドカップは第一次リーグと2次トーナメントがありますが、一次リーグではたとえそこで負けたとしてもトータルの成績がよければトーナメントにあがれます。同じ大会のリーグでは負けたがトーナメントでは勝つという事もあります。
『あのチームは前回我がチームにリーグ戦で惨敗したのになぜ優勝するんだ?』なんてファンからボヤキが聞こえそうですね。誰にも文句を言わせない覇者を決定するスタイルは最初からトーナメント戦で統一する方式だと思います。ですが試合数が少なくなるので興行収入が減るでしょうね。

towel【 táuəl】(オル)
タオルにくるまる犬

Towelはタオル、手ぬぐいの事。綴りがTowelなのでタウェルと言いそうですが、タオルと発音します。
タオルが日本に初めて輸入されたのは明治初期。『日本人はそれが手や体を拭くものだとは知らず、そのやわらかい感触と優れた保温性や通気性から、また、当時は輸入品が非常に高価であったこともあり、首巻きや衿巻きとして』使ったとの記述がありました。タオルの知識

tower【táuər】(ワー)
エッフェル塔

Towerは塔、やぐらの事。遥か昔人々は同じ言語を使っていた。遥か昔世界4代文明のひとつバビロニアの英知にたけた人々は天に行き着こうとバベルの塔を建設。人間の傲慢さを怒った神はバベルの塔を破壊し、人間同士で言葉によるコミュニケーションできなくする罰を与えた。昔人間の間で使われる言葉はひとつだったが、バベルの塔事件以来多様化される。旧約聖書に出てくる人類が多言語で会話をするようになった由来のお話です。Babironish Jargonとはわけのわからない言葉、戯言という意味になります。

town 【táun】(ウン)
上野アメ横

Townは。アメリカ流で細かく区分けしますとUptown(アップタウン)とdowntown(ダウンタウン)になります。ダウンタウンは街の中心部のど真ん中です。地方行政ビルなどがあります。アップタウンは街の中心地から見た郊外です。郊外にいる人たちは車で事務所があるダウンタウン付近に通います。つまりある程度お金がある人たちです。お金がない人たちはダウンタウン中心付近にとどまり続けます。なのでアメリカの都市で治安が悪いところはダウンタウン周辺に集中します。車でロサンゼルスのダウンタウンを朝通った事がありますが、あちこちにガラスの破片が散らばっていました。車上荒らしでしょう。
随分前になりますが日本の有名な週刊誌が『ダウンタウン特集浅草、神田、上野』という企画をやっていました。ダウン(下)とタウン(町)で下町特集と表現をしたかったのでしょう。これは誤訳です。ダウンタウンは街の中心部を意味するわけですからダウンタウン=下町にはなりません。とりあえずそれを指摘するメールを編集部に送付しておきましたが返信はありませんでした。

track【 trǽk】(トラック)
線路を歩く女性

Trackは軌道、道筋、轍、陸上競技のトラックです。On the right trackは正しい方向に向かう、です。 These results show we are on the right track⇒これらの結果は我々が正しい方向に進んでいる事を示している。全米をつなぐアメリカ大陸鉄道はAmtrack(アムトラック)です。車のトラックはTruckなので綴りが違います。

trade【tréid】(トード)
ニューヨークのワールドトレードセンター

Tradeは取引、商売、通称、貿易、交換。野球の交換トレードと言えば巨人からオリックスなど選手の交換を意味しますね。お金で選手を獲得する場合には金銭トレードです。本来の意味は商売の取引です。ビンラディンにやられたニューヨークののっぽビルの名前はWorld Trade Center。日本語訳は世界貿易センタービルです。

train【tréin】(トイン)
新幹線のぞみ

日本の技術の最先端を行く新幹線。2016年にベトナム・ホーチミン市を訪れた際にはハノイとホーチミンをつなぐ新幹線工事がなされていました。開業されれば今までの30時間の電車移動距離が7~8時間に短縮されます。台湾も日本の新幹線を採用しておりますが、乗り心地はかなりいいです。つい最近インドでの導入が決まりました。過去ほとんど事故がない安全神話を誇る新幹線。世界中で利用されれば世界の人々はもっと住みやすくなると思うのですが。。。Trainは電車、列車、汽車。A night trainは夜行列車。The train has just gone⇒電車はたった今出発したところだ。ちなみに新幹線の英語訳はBullet Train(弾丸列車)です。Shinkansenと英字新聞で使われているのを見ました。

train【tréin】(トイン)
水辺でヨガをする女性

Trainは名詞では汽車、電車ですが、動詞ですと鍛える、練習する、訓練を受けるになります。Training⇒トレーニングとして日本語でも定着しています。Although he is not popular, he knows how to train men and win a game⇒彼は人気はないが人の育て方、ゲームの勝ち方を知っている。中日の落合監督をイメージして左の例文を作りました。

復習テスト

英語から日本語

英語発音日本語
tin【tín】
tire【táiər】
tire【táiər】
title【 táitl】
to 【 túː】
toe【tóu】
together【təgéðər】
tomorrow【təmɔ’ːrou】
tongue【tʌ’ŋ】
tool【túːl】
tooth【túːθ】
top【tɔ’p】
tornado【tɔːrnéidou】
total【tóutl】
touch【tʌ’tʃ】
tour【 túər】
tournament【túərnəmən】
towel【 táuəl】
tower【táuər】
town 【táun】
track【 trǽk】
trade【tréid】
train【tréin】
train【tréin】

日本語から英語

日本語英語
鍛える
列車
取引
道筋
手ぬぐい
勝ち抜き試合
小旅行
触る
総合的な
竜巻
てっぺん
道具
明日
一緒に
つま先
...する事
題名
タイヤ
疲れさせる
ブリキの

あと299単語

本日学習した英単語数は25個。英会話ができる目安となる中学単語1,200個まで残り299個となります。
私も作成頑張ります。それではまた。

※当記事に掲載されている写真はすべて著作権フリーの写真サイト『Flickr』,『Pixabay』、『パクタソ』からの引用か、自分自身で撮影したものとなります。写真使用において万が一無料掲載期間の終了などなんらかの問題を発見された場合にはお問い合わせ欄からご一報いただければ大変感謝いたします。すぐに対応させていただきます。

Pocket